ホッと一息・・・ティータイム
ブログ
工業用ゴム合成樹脂及び伝導用品・保温材料等の産業資材の専門商社|福井県の有限会社 北日商会
TEL:0776-24-0168

What's New


お困り事解決

いつも暮らしとモノ作りのすぐ側に

私達北日商会のスタッフ一同は、モノ創りをされている企業様のお手伝いをさせて頂くことを使命として日夜励んでおります。
全ての皆さまのすぐ側でお役に立てるよう、いつも皆様のご要望に応えて行きたいと考えております。 

お客様のお困りごと ①

色替え時に静電気によりペレットが付着しロスが出る。

樹脂の成形品を製造されている工場で、原料供給は塩ビダクトホースを使用。
色替え時に静電気によりダクト内面に異色のペレットが残り製品ロスが多く、会社からロス削減の対策をとるように迫られていた。

  そこで  「トヨトップ-Eホース」ご採用

メーカーの展示車にてお客様を訪問しトヨトップ-Eホースを通電比較サンプルを用いて説明。実際に通電試験が可能な為、
①実際に静電気防止効果が確認出来た。
②専用アースクリップで簡単にアースがとれる。
③ホースの透明性が高いので流体が確認できる。等の評価が得られ、同一ライン全てでご採用頂けました。
お客様のお困りごと ②

ホースが割れて静電気で流体に引火する。

特殊フィルムを製造されている工場で、可燃性溶剤をSUSフレキシブルホースで使用。しかし、屈曲による金属疲労が起こり短期間でSUSフレキシブルホースが割れて流体が漏れ出し、静電気により引火しボヤが頻発している為、会社より緊急対策を迫られていた。

  そこで  「PTFEコンダクティブホース」ご採用

現場を拝見した処、手元作業が多くSUS製という事も有り金属疲労により割れる可能性を指摘。
そこで、導電カーボンを練り込んだPTFEホースを提案。
ホース自体が導電体である為、そこからグランドアースをとる仕様を勧めた。
ご採用以降、引火事故も無く安全性を高く評価され、同一作業箇所全てで採用されました。
お客様のお困りごと ③

焼却処理時にダイオキシン・塩素ガスなどの有毒ガスが発生する。

化学二次薬品の製造販売を行っている会社で塩ビ焼却処理時に有毒ガスが発生し、大気汚染の懸念があると困っておられました。

  そこで  「カナラインN.S.」ご採用

材質がオレフィン系樹脂素材の「カナラインN.S.」をご提案した処、塩化水素硫黄硫酸化物、窒素酸化物、シアン化水素、アンモニア等の有毒ガスが焼却時発生しないことをご理解頂き、ISOを取得されていることからも正式採用をなりました。

昨今より安全、環境、省エネは叫ばれておりますが、その動きは産業界にもより大きな波となって押し寄せてきております。モノ創り大国日本。
今後ますます増えていくであろう要望に応えるべく、これからも付加価値商品のご提案をしていきます。